03-6421-7509

©2019 by UNI JAPAN Co., Ltd.

UNI JAPAN

​Innovative solutions for all your needs

anatomy-500x.png
EYE 500.jpg
john-deere-500.jpg

私たちのサービス

製品の品質向上に向けた取り組みは製造業の長年の課題です。最先端の外観検査装置を導入しても、操作が面倒だったり、製品の搬送のばらつきや形状の複雑さに対応できない場合も多くありました。

   UNI JAPAN では、AI技術と画像処理技術を融合した新しいソリューションを提供します。

安価で使いやすいディープラーニングと長年培った画像処理技術、システム化に重要な要素である照明やカメラ、外部インターフェースなどの総合的な組み込みソリューションを提供します。

ライトナイトレンズ影

産業用ビジョン(マシンビジョン)システムの分野にもAIが利用できるようになりました。ディープラーニング技術を外観検査装置や画像検査に応用して、今まで困難であったアプリケーションを実現させてはいかがですか?使い方は簡単です。従来の画像処理プログラムと併用してシステムを構築できます。是非お問い合わせください。

Vision Builder はアプリケーションに合わせて各種画像処理アルゴリズムが設計されてあらかじめ揃えられており、それらをマウスを使ってピック&プレースして構成するだけでアプリケーションを自由に作成する事ができます。煩わしいプログラミングは不要。画像検査の開発にカメラ入力から外部出力までサポートしております。

​車両周辺監視装置

建設機械、農業機械、物流現場でフォークリフトなど特殊車両の周辺監視の必要性が、自動運転の拡大にならんで作業の安全安心のために、ますます必要な技術となってきております。当社では、ステレオカメラにディープラーニングを応用した検知警戒システムを提供しております。

もっと見る>

お問い合わせ

日本、〒141-0031 東京都品川区西五反田7-1-10 U's1 ビル 9F

03-6421-7509